AGA治療に用いられる薬は3種類あり、比較してみるとそれぞれ特徴が異なります。プロペシア、リアップ、ザガーロの違いについて紹介します。

AGA治療薬の比較

選択肢の多いAGA治療薬、入手方法や価格で比較

AGA治療を行う際は、出来るだけ高い効果の得られる育毛剤を使用したいと望む人が多いです。それと同時に治療に掛かる費用というのも、気になる所だったりします。

比較的手軽に購入出来る育毛剤リアップ

そんな中でAGA治療が期待出来て比較的手軽に購入出来る育毛剤と言うと、リアップX5プラスです。ミノキシジルという医学的にも認められた成分が含まれているので、AGAの治療に使用する事が出来ます。ただし頭皮に塗るタイプの育毛剤であるため、その人の頭皮環境や肌質に左右され易いです。お陰で服用するタイプの育毛剤よりも、効果が出ない事も少なくありません。加えてリアップX5プラスは価格もそれなりに、高めです。

代表的な育毛剤プロペシア

プロペシアは服用するタイプの育毛剤として、代表的な物の1つとなっています。服用するので頭皮環境や肌質に左右されないため、頭皮に塗るタイプの育毛剤よりもよりAGAの改善を期待可能です。ただし国内では市販が許可されていないため、入手するのがやや面倒だったりします。この育毛剤を国内で入手するには病院に行って、医師に処方して貰う必要があるのです。しかも薬代だけでなく診察する費用も掛かるので、国内で正規ルートで入手すると費用と手間が掛かります。

強力な効果が期待のザガーロ

そんなプロペシアよりも、より強力な効果が期待出来る育毛剤も既に登場しているのです。それがザガーロであり、プロペシアの新薬としてAGAの改善効果が強化されています。だからこそより効率的に、AGAの改善を行いたい人はザガーロを選ぶ事がおすすめです。ただし残念ながらザガーロも服用する育毛剤であるため、国内での市販が許可されていません。お陰で国内の正規ルートで入手するには、病院に行き医師の診察を受けて処方して貰う必要があるのです。お陰でこちらも、手間と費用がそれなりに掛かります。

AGA治療薬は病院と比較して個人輸入のほうがお得で簡単購入

もっともプロペシアとザガーロの場合は、個人輸入という方法を使えば安い価格で入手可能です。というのも買い方も手軽で、市販が許可されている外国の通販サイトに行ってネット通販という形で購入するだけだったりします。この方法ならば診察費用も必要ない上に、国内よりも育毛剤自体安い価格で売られていたりするのです。お陰で安くお得に、購入する事が出来ます。

更により安い価格でお得に購入したい人は、ジェネリック医薬品を探し出して購入するという方法もおすすめです。海外にはプロペシアとザガーロとほぼ同じ成分で、同等の効果が得られるジェネリック医薬品が販売されています。しかもオリジナルより安く販売されているので、ジェネリック医薬品を個人輸入するという方法ならば安い価格で購入可能です。